Niantic,Inc.、ポケモングループ、Google、任天堂から シリーズAの投資として2000万ドルの資金を調達

2015年10月15日

皆様、

この8月、私たちはNianticが Googleからスピンアウトし、独立した会社になることを発表しました。そして本日、当社のミッションが、ゲーム、エンターテインメント、テクノロジーにおいて偉大なグローバル企業から支援していただけるようになることをここに公表できることを、喜ばしく思います。
株式会社ポケモンおよびその米国子会社である The Pokémon Company International(ポケモングループ)、Google、任天堂は、初回投資の2000万ドル、マイルストーン達成後の追加投資の1000万ドルを含む、最大3000万ドルをNianticに投資します。私たちはこの資金を、Pokémon GOの開発、Ingressとグローバルで成長するそのコミュニティの成長と進化、そして現実世界を舞台にしたゲームプラットフォームの構築に使っていきます。

東京で開催された発表会で、ゲーム・エンターテイメント業界のレジェンドである任天堂株式会社の宮本茂氏、株式会社ポケモンの石原恒和氏、そして株式会社ゲームフリークの増田順一氏とともに、「Pokémon GO」のことを世界にお伝えできたことは、とても光栄でした。ゲームの舞台を現実世界に拡張しながらも、オリジナルのポケモンゲームの精神に忠実な作品を制作できる機会を得たことに、我々は信じられないほど興奮しています。モバイルゲームですから、世界中のプレイヤーは、すでに持っている端末でPokémonの世界に熱中することができるでしょう。

我々の尊重すべきインベスターからメッセージをいただきました。

株式会社ポケモン CEO 石原恒和氏

「ポケモン社のNianticへの戦略的投資により、世界が今までに見たことのないソーシャル・モバイル・エクスペリエンスを提供できるようになります。株式会社ポケモンは、コミュニティやイノベーションに対して同じ思いを共有するNianticのような会社とのパートナーシップを強く進めてまいります」

Google コーポレートデベロップメント担当副社長 ドン・ハリソン氏

「Nianticは、位置情報技術、ダイナミックなストーリー展開、そして革新的なゲームデザインを組み合わせることの大きな可能性を見せてくれました。私たちは、引き続きNianticを支援できることをとてもうれしく思います」

とうとうこのビッグニュースを皆さんと共有することができて、興奮しています。我々はサンフランシスコをはじめ各地にある新しいオフィスに移り、この秋、世界中で開かれる巨大なIngressイベントや、Pokemon Goの来年のローンチの準備、そして、発見やエクササイズ、楽しさといった我々のコア・バリューを後押しする様々な体験ができるプラットフォームを広げていくために、懸命に取り組んでいます。

Niantic, Inc. 創設者兼CEO
ジョン・ハンケ